Product製品紹介

投込みヒーター(サーモスタット付) LYBE型

Description of item温度調節器が一体化

  • 温度調節器が付いているので直ぐに使えます。
  • 省スペース化したヒーター形状です。

Case study導入事例

  • 投込みヒーター

    槽の中の水の温度低下を防ぎたい。大掛かりにならない、簡易的な対策方法があれば教えて欲しい。

    取扱も簡単で、省スペースで使用ができる投げ込み型のヒーターをご紹介しました。

  • 投込みヒーター

    タンク内の水を直接温められるヒーターを探してます。タンクには加工ができませんが、それでも対応できる物はありますか?

    特別な加工をせず、フックを利用し引っ掛けて使用ができる投込みヒーターをご提案しました。

  • 投込みヒーター

    容器内の水を直接温めたい。また、精密な温度制御は不要ですが、ある程度のレベルで調節はしたいです。

    ダイヤル式温度調節器付きの投げ込みヒーターを納入しました。温度調節器と一体型なので、直ぐに使用する事ができます。

  • 投込みヒーター

    工場内が寒く、容器内の水が冷えてしまい困っている。すぐに対策を取りたいです。

    詳細条件を確認したところ、通常在庫品の投げ込みヒーターで対応が可能であったため短納期で納入できました。

How to use使用方法

  • 容器の上部から液体へ投げ込みます。
  • 最低水位ラベルまでは液体に常に浸かるようにしてください。
  • 温度調節器部分は非防水の為、フックを利用し液体に浸からないよう固定します。

Usage主な用途

  • 水、油など液体の保温加熱

Body drawing本体図面

【100V用】
①ヒーターシース   :SUS316Lまたはチタン(TTP340W)
②サーモスタット保護管:SUS:φ10、チタン:φ8
③フック       :SUS304
④端子箱       :SS400
⑤サーモスタット   :温度調節範囲=0 ~ 120℃
⑥ダイヤル      :フェノール樹脂
⑦リード線      :ビニール 1.25sq・2芯 VCTF 2m
⑧コンセントプラグ  :125V 12A
⑨アース       :SUS M4
⑩銘板        :AL
⑪最低水位ラベル   :AL
⑫ケーブルグランド  :ナイロン φ5 ~ 10

Body drawing本体図面

【200V用】
①ヒーターシース   :SUS316L
②サーモスタット保護管:SUS304
③フック       :SUS304
④端子箱       :SS400
⑤サーモスタット   :温度調節範囲=0~120℃
⑥ダイヤル      :フェノール樹脂
⑦リード線      :ビニール 1.25sq・2芯 VCTF 2m
⑧アース       :SUS M4
⑨銘板        :AL
⑩最低水位ラベル   :AL
⑪ケーブルグランド  :ナイロン φ5 ~ 10

Product code商品コード

商品コード 型式 定格電圧(V) 総電力(kW) ワット密度(W/c㎡) シース材質 温度設定範囲(℃)
10930-11 LYBES105 100 0.5 2.0 SUS316L 0~120
10930-12 LYBES110 1 4.0
10930-13 LYBET105 0.5 2.0 TTP340W
10930-14 LYBET110 1 4.0
10930-21 LYBES210 200 1 4.0 SUS316L 0~120
10930-22 LYBES220 2

お客様の「熱に関するお悩み」
まずはご相談ください

無料見積もり・温めのご相談等お気軽にご相談ください。

WEBフォームはこちら

Series lineupシリーズラインナップ

注意点

  • 液体加熱用として設計されておりますので、空気中に発熱部が露出して空焚きしますと過剰加熱し断線の原因となります。発熱部を液面より露出させないで使用して下さい。
  • ご使用になる被加熱液の種類、濃度、加熱温度、使用条件等、ご注文時にお知らせ下さい。仕様に応じ適合した設計でご提案致します。
  • ヒーターの接続端子部はキャップにより保護されておりますが、防水機能はありません。水、その他の液体、また、塵埃等の付着によって絶縁不良を起こす可能性がありますので、取扱いには十分注意して下さい。
  • 被加熱液体によって異なりますが、ヒーターの表面に炭化物やその他の不純物が付着しますと局部過熱をおこし断線事故が発生する恐れがあります。ヒーター発熱部を適宜掃除し、不純物の付着の無い様にして下さい。
  • 別途別売の温度調節器との併用が必要です。
  • 危険物の加温や危険場所での使用は出来ません。

Flowお問い合わせから納品までの流れ

  1. STEP1

    お打ち合わせ

    電話・Email・Web会議・訪問等で
    お打ち合わせをさせていただきます。
    お気軽にご相談くださいませ。

  2. STEP2

    ヒーター選定
    見積仕様書作成

    お伺いした条件にて
    最適なヒーターを設計し、
    見積仕様書にてご提案いたします。

  3. STEP3

    御見積書の作成

    お見積価格や納期などを
    ご連絡いたします。

  1. STEP4

    設計製作

    ご注文の内容により
    製品を製作いたします。

  2. STEP5

    出荷検査
    梱包・出荷

    完成した製品の検査を行います。
    合格した製品は梱包し、出荷します。

  3. STEP6

    納品

    製品の仕様や施工に
    ご不明な点がございましたら
    お気軽にご相談ください。

Contactお電話でのお問い合わせ

東海(静岡)、甲信越、関東、東北、北海道エリアのお客様は東京支店、
東海(愛知・岐阜・三重)、近畿、北陸、関西、中国、四国、九州、沖縄のお客様は大阪支店へご連絡ください

東京支店 / Tokyo

TEL 03-3915-5881

大阪支店 / Osaka

TEL 06-6702-9355