Product製品紹介

プラグヒーター YPL型

型番:YPL型

Description of itemネジ込み式で液体を直接加熱

  • 接液部はすべてステンレス製です。
  • 取り付けや交換が容易に行えます。

使用例

How to use使用方法

  • タンクに取り付けたネジ部に差し込み取り付けます。
  • 温度調節器、制御用温度センサーを別途ご用意ください。

Usage主な用途

  • 液体の凍結防止や加熱

Body drawing本体図面

ヒーターシース
SUS316L
プラグ
SUS304
ターミナルキャップ
フェノール樹脂
電源取出口
EPDM

Product code商品コード

商品コード 型式 定格電圧(V) 総電力(kW) ワット密度(W/c㎡) L(mm) 周囲湿度温度
11846-17 YPL33490 200
(三相)
3 3 490 85%以下
10~60℃
11846-20 YPL33230 7 230
11846-25 YPL35600 5 4 600
11846-28 YPL36430 6 7 430

※プラグヒーターを容器に取り付ける際のソケットもご用意ございます(商品コード:10846-39、型式:S2)。
※ワット密度5.0(W/c㎡)を超える場合は、一般的に市民水となります。下記表も併せてご確認ください。

 

ヒーター許容ワット密度(参考値)

種類 温度(℃) 推奨ワット密度(W/c㎡) 許容ワット密度(W/c㎡)
市水 100 5.0 7.0
純水 150 4.0 5.0
アルカリ液 100 2.5 3.5
機械油 100 3.0 3.5
トリクレン 86.9 3.0 4.0
フロン 47.5 2.5 3.0

お客様の「熱に関するお悩み」
まずはご相談ください

無料見積もり・温めのご相談等お気軽にご相談ください。

WEBフォームはこちら

Series lineupシリーズラインナップ

注意点

  • 原則として水平付けです。
  • 加熱する液体の種類によりヒーターのワット密度(W/c㎡)を選定する必要があります。加熱対象となる液体と推奨するワット密度(W/c㎡)についてはお問い合わせ下さい。
  • 液体加熱用として設計されておりますので、空気中に発熱部が露出して空焚きしますと断線の原因となります。液面より露出させないで下さい。
  • 別途別売の温度調節器との併用が必要です。
  • ヒーターの接続端子部は防水型ではありません。水、その他の液体、また、塵埃等の付着によって絶縁不良を起こす可能性がありますので、取扱いには充分注意して下さい。
  • 被加熱体によって異なりますが、ヒーターの表面に炭化物やその他の不純物が付着しますと局部過熱をおこし断線事故が発生する恐れがあります。ヒーター発熱部を適宜掃除し、不純物の付着の無い様にしてください。
  • 危険物の加温や危険場所での使用は出来ません。

Flowお問い合わせから納品までの流れ

  1. STEP1

    お打ち合わせ

    電話・Email・Web会議・訪問等で
    お打ち合わせをさせていただきます。
    お気軽にご相談くださいませ。

  2. STEP2

    ヒーター選定
    見積仕様書作成

    お伺いした条件にて
    最適なヒーターを設計し、
    見積仕様書にてご提案いたします。

  3. STEP3

    御見積書の作成

    お見積価格や納期などを
    ご連絡いたします。

  1. STEP4

    設計製作

    ご注文の内容により
    製品を製作いたします。

  2. STEP5

    出荷検査
    梱包・出荷

    完成した製品の検査を行います。
    合格した製品は梱包し、出荷します。

  3. STEP6

    納品

    製品の仕様や施工に
    ご不明な点がございましたら
    お気軽にご相談ください。

Contactお電話でのお問い合わせ

東海(静岡)、甲信越、関東、東北、北海道エリアのお客様は東京支店、
東海(愛知・岐阜・三重)、近畿、北陸、関西、中国、四国、九州、沖縄のお客様は大阪支店へご連絡ください

東京支店 / Tokyo

TEL 03-3915-5881

大阪支店 / Osaka

TEL 06-6702-9355